2009年 04月 30日
引っ越し
a0092169_17172160.jpg




6年間生活したこの部屋ともお別れです。



助っ人のみんなのおかげで、2日半かけて引っ越しがなんとか一段落しました。



ものだらけだった部屋もほとんど片付いて、小さな音も響くくらい広々としています。



このくらいものがなかったら、なんかおしゃれな部屋だったかもしれないけど、



最後の1、2年間は、いんちき雑貨屋のようにものがあふれていました。



でもこんな部屋だったってことにしとこう。



このテーブルと椅子は超特価で買ったものだけど、



木の色や使い込んだ表情が気に入っていて、かなり愛着があるのでつれていこうと思います。







棚とかベッドを解体していると、生活の輪郭みたいなものがどんどんなくなっていって、



無性に寂しくなり、感慨にふけってしまう。



でもやっぱこうして見るといい場所だなーと思う。



目の前に学校のグランドがあって、光はたっぷり入ってくるし、



緑がたくさんあって、ものを少なくしてこの環境をもっと生かして暮らせたようにも思う。



いまも野球部の練習の声が聞こえてきます。



このキーワードだけで芸工の人は分かってしまうこの場所、これからも芸工の第二寮であってください。
[PR]

by pepelog | 2009-04-30 17:31


<< キャパごえ      ふしめではあるが切れめではない >>



A Happy New Year
by pepelog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧