2007年 07月 05日
やっとこさ
やっとこさ、コンペや試験がおわって、つかの間ののんびりタイムです。

1週間前に23歳になりましたが、

ろくにゆっくりできずにどたばたと過ぎていった。

けど、みんなにsousouのTシャツとくつした、

いいかんじのファイルいただきました。

だんだんいい味がでてきたよー。

ほんとありがとー。




そして今年も、しげ&いなもり主催の第2回スイカ割り大会が行われました。


a0092169_915128.jpg



去年はフライパンだったけど、今年は食堂前っていう微妙な場所で、

たたく棒が金属バットではずかしかったけど、

一発でしとめたよー!!!!




ず〜っと過密スケジュールとなると、

やっぱり休息は大事ね〜〜。。。。
[PR]

# by pepelog | 2007-07-05 09:24
2007年 06月 10日
ハレルヤチャンス!
景色はおすみつきの研究室の昼下がり。

青空と風がきもちよい。

クランベリーウォーターおいしい。

自然色と人工色。



a0092169_13345813.jpg





最近プロポーズ大作戦にはまってます。

週1のお楽しみ、月9です。

ひさしぶりにドラマ見よる気がする。

けんぞう(やまぴー)が幼なじみのれい(長澤まさみ)に想いを伝えようとしつつも、ずっと伝えられず、

れいが他の人と結婚することになって、結婚式会場から、

過去にタイムスリップしてやり直そうとする話。

やまぴーがじれったい!!!!!でもやまぴーがんばれっって思って応援してしまう。

多田さん(藤木直人)は空気よめてないしーーーーーー!!!

結婚式のときの写真のスライドショー中に、その写真の時にタイムスリップできるんだけど、

あぁ、明日がいよいよ最後の写真。。。。。。

ラストチャーンス!!!!ハレルヤチャンス!!!!

研究室内外で、次週予測の話が飛び交ってます。

どうなることやら。

やまぴーがんばれ!!!
[PR]

# by pepelog | 2007-06-10 13:56
2007年 06月 03日
梅屋にいってきました
今日、梅屋にいってきました。

梅屋は、陶芸とか、布とか、グラスとかが売ってある店で、

今日までちょうど真木千秋さんという人のテキスタイルの展示会をやっとって、

それがみたくて、早良区の石釜、といっても、

佐賀との県境にちかいとこまではるばる行ってきました。

1時間に1本しかないバスにゆられてたどりついたのは、

山々がもりもり迫りくるような勢いで、とても福岡市内とはおもえんとこ。



でも、薄く水がはった田んぼに、背後の山のシルエットが映ったり、

風でさざなみがたったりするのはとても美しい。

どの方角を見ても緑いっぱいで、その中に枇杷の実のオレンジが点々と目立つ。

緑と土のにおいが風にのってやってくるような、涼しくてきもちいいとこ。






カメラがなくてほんとうに残念。






梅屋にいくと、気持ち良さそうな布が展示されとって、風にそよそよふかれとった。

展示されとるのの中に、いいストールがあった。

うすーいベージュと、緑系統の色のチェックの柄で、

緑系の部分は少しずつ微妙に色が違っとって、

緑や、若草色や、すこーしレモン色が入ってて、すごいきれいな布だった。

はなちゃんぽい雰囲気の店員さんに巻かれてみて、

一枚で色々になってしまう布ってすてきと思った。

ほしいーーー、と思ったけど、

やっぱ染めも織りも全て手作業の布は高くて高くてあきらめた。




インドのタッサーシルクっていう糸を主に使っていて、

インドに工房をもっているらしく、主にはそこで織られているらしい。

サンプルみたいなものを見せてもらったけど、

糸の素材だけでもいろんな種類があって、染める色も様々で、

みんな植物染料で染められているらしい。




緑がまぶしいテラスで、コーヒーと、

店員さんのともだちが焼いてくれたケーキをごちそうになって、

のんびりぼけっとしてからかえった。





かえりに石釜の豆腐を買って帰った。

手作り豆腐っていうことばにひかれて。

有名なんかね?わからんけど、試食しておいしかったけー。




福岡市内と言えど、ちょっとした小旅行だった。

パソコンと向き合って、こまごまと用事をして、

どうしようもないことにごちゃごちゃと頭を悩ませて、

肩が凝りそうになって、目が悪くなる、そんな環境におって、

今話題の鈍感力がほしくって、敏感力も欲しくって、欲深いと思う今日この頃、

いっきになんか空が広くなったような、びゅーんととんでいくかんじ。

好きなものもとめて一人でぴょーんとふらっと遠出して、ぱーっとすーっとなる、

こういうのっていいなーと思った。
[PR]

# by pepelog | 2007-06-03 23:42
2007年 05月 24日
どきどき



はるばる下関美術館まで、フンデルトヴァッサー展をみにいってきました。

海沿いにあって、ほんのりほのかに潮風のにおいがして、

背後にはちょっとした林があって緑がいっぱいで、すごく静かでいい場所だった。





a0092169_15123529.jpg


美術館の庭。






展示作品よかったー。

なんかどきどきした。

前から気になる存在ではあったけど特に詳しく作品を見ることもなかったけど、

今回初めて展示みてから、なんかどきどきした〜。



初めの頃は普通の水彩画みたいなの書いてて、

いろんな人やものに影響をうけながら、あのファンキーな作風が生まれたんだな〜と。

木版にも力を入れてたみたいで、うずまきやらストライプやら木やら人間やらが書かれとった。



説明はしがたいけどなんかよかった。

楽しかった。

どきどきわくわくした。

平日で人も少なくて、のんびりみれたのもよかったし。





a0092169_15331768.gif






気になる人はいってみてください。








帰りみち、海にむかうくじらを発見。

a0092169_15335348.jpg

[PR]

# by pepelog | 2007-05-24 15:37
2007年 05月 10日
GW!
おくればせながらGWのできごと。

怒濤の9連休だったけど、前半は韓国の大学生との合同ゼミにはじまり、所用で広島にずっといました。

5日は有田陶器市に行ってきました!


a0092169_15514390.jpg



雨なのにけっこう人がいました。

やっぱビギナーでいきなりこの陶器市をマスターするのは難しかったみたい。

いい器があって、んーでもまだ先も見てみよう、とか、後で戻ってこよう、とかいう考えは通用せんかった。

いいのがあったら即買うぐらいの勢いと、駆け引きが必要みたい。

買った湯のみと箸置き。

湯のみははみ出し品で200円!!

箸置きもまとめ買いで安くしてくれた!



a0092169_1665165.jpg






6日はみんなの実家を突撃ワゴンしてきました。

まずはみなこを送って行ってお宅訪問してきました。

おいしいお菓子と果物をごちそうになって、なんか突然で申し訳なかった〜。

すてきなママさんでした。


そのあと、自然な流れで小竹へ。

装い館に行ってきました。

Tさきは昔からひょうきんな子だったそうな。

優しそうなご両親でした。

今と大して変わってないTさきの昔の写真を見て大盛り上がり。



a0092169_16153570.jpg




装い館にてみんなで記念撮影。

みんないい顔しとるわ〜〜〜。

GWはTさき家でフィナーレを迎えました。





またまた、みんなの実家を訪ねたいです。
[PR]

# by pepelog | 2007-05-10 16:33
2007年 04月 30日
たまにはまじめに
広島の建築家、三分一さん設計のbroodに行ってきました。

前々から行こうと思っていたものの、いつでも行けるという気持ちがあってここまできてしまった。



a0092169_20342774.jpg





行った季節と時間が最適でなかったのか、このパーゴラの効果があまり発揮されてないような気がした。

下に入ってみると、もっと光がさしこんでいたらきれいだろうなーと思った。




a0092169_2017727.jpg





でもここは大きな幹線道路沿いなのに、それを感じさせんくらいおだやかな空気をつくっていた。

緑に囲まれて、光と風を適度に通しながら、外の気持ちよさを感じれる。

あいにく、今日はテラス席はやってなくて残念。

メッシュのカーテンも今日は使われてなくって、またまた残念。

今度はテラス席があるときにきたいなー。





上を見るとこんなかんじで空が見える。


a0092169_2025762.jpg





ここまで来て中に入らんわけにはいかんと思って中へ入ってみた。

高そうだとは思っとったけど、お金ないのに、選択肢もあまりなく、うっかり2000円のランチを頼んでしまった。うぅ。

GW中ともあって、まわりはカップルや家族連れ。

一人でこの歳で、どんなセレブランチじゃっ!と思いつつ、出てきたパスタを食べる。

スプーン使わん主義だけど、てんぱって使ってしまったし。





店内のようす。




a0092169_20374146.jpg





店内には外のパーゴラと同じようなかたちの照明がおいてあって、

どの開口からも緑がみえるようになっとった。









a0092169_213178.jpg











a0092169_21101014.jpg









季節と、時間を感じれるような建築はいいなー。

忙しくすぎていく毎日の中では小さなことかもしれんけど、だからこそ贅沢なこと。

地球環境時代で、環境保護がさけばれて久しいけれど、

人が生活して建物を建てれば、何らかの環境負荷はさけられない。

でも、それがあることで、周りの小さな自然や風景に気づいたり、地球で暮らしていることを感じたり、

そんな、あたりまえの贅沢を感じれる建築は増えてほしいなーと思う。
[PR]

# by pepelog | 2007-04-30 21:45
2007年 04月 28日
おいしいごはん
先日、桃爺とデートをしてきました。

手帳に桃マークをつけて長い間心待ちにしていたデートだけど、

なんか、グルメでした。



a0092169_1025280.jpg




カフェテコのランチ。

さんざん迷ったとこで定番のとこに行き着いてしまった。

これで30品目とれるようになっとるらしい。

いつか、1日30品目とろうと思ってがんばったときもあったけど、なかなかむずかし〜。

1週間ほどでリタイア。

このままだと早死にするよ!っていう食生活を改善せなね。




a0092169_1084044.jpg




オムライスを食べようとする桃爺。

なんだかんだいって桃爺と2.5食をともにしてしまった。






a0092169_10121098.jpg




乙女っぷりを満喫しようと思ってレース編みのしきものでも買ってみたりした。

下にしいてあるやつ。

ちなみに100円!安!

チャーミンとか、セレブビルのヴィオロとか行ったりして、ウィンドウショッピングとかしたりして、

若さと乙女っぷりを若干とりもどした気がする。





桃爺とは、まちなかの美しい人を人間観察したり、さんざん話した結果、

『美を求めて』という目標に落ち着いた。







健康に自然に生活するのは、いいことだけど、

それを維持することは、いろいろ飾ったりするよりもっと難しいな〜と思う。

維持するとか、難しいとか思う時点でちょっと違うかな〜。

まあでも、おいしいものは食べたい!

最近、他力でかなりおいしいごはんを食べている気がする。

まずは他力じゃなくて、自力でおいしいごはんつくれるようになろ〜。
[PR]

# by pepelog | 2007-04-28 10:33
2007年 04月 09日
春ですね。
春ですね。

福岡も、広島も、どこもかしこも花がさきみだれてますね。

桜やらチューリップやら。

桜はもう終わりかけだけど、桜吹雪が太陽に照らされてきらっきらしとるのを見て本当にきれいだとおもった今日この頃です。



a0092169_15404225.jpg


西公園。









a0092169_1541162.jpg



実家の近くにある山に登ってきました。

あいにくデジカメを忘れてしまったのでうちのとーさんがとった写真です。


a0092169_1543476.jpg




a0092169_1544247.jpg


道ばたにさいたチューリップ。




花見の人たちはほんとうに楽しそうにわいわいしとった。

子どもは、ちらちらおちてくる花びら相手にちゃんばらごっこみたいなのしよるし、

大人は顔を赤くして楽しそうに昼間っからお酒のんだり、お弁当たべたりしよる。

やっぱり花見っていいねー。









この春休みは、意図的にゆっくりしました。

大学生活始まって以来と言っていいほどのんびりできた。

実家では本読んだり、おばあちゃんに会いにいったり、めずらしくピアノひいたり、散歩したり。。。

日々課題やらに没頭してがんばって何かを得ることもあるけど、

ゆっくり読書をしたり考えたりして気づくこともたくさんあると実感しました。

山本文緒のプラナリアの中にある囚われ人のジレンマっていうのを最近よく考えます。

囚われ人のジレンマっていうのは心理学の言葉らしいけど、意外とこういう状況けっこうあるんじゃないかと思っただけです。

あと、佐賀のがばいばあちゃんも読んだ。

さらっと読めるのに、いいことが書いてあると思った。








今日は入学式でした。

人数が減ったことを実感します。

旅立ったり、始まったり、新生活だったり、春ですねー。
[PR]

# by pepelog | 2007-04-09 16:13
2007年 03月 31日
3月26日
何日かたってしまったけど卒業しました。



a0092169_11334376.jpg




豊崎組の仲間たち。晴れ姿はいいねぇ。

ちなみに、デジカメのデータが壊れて卒業式の写真のデータが全滅!しょっく!!!!!!!!

いっしょにとったみなさんデータください。うかがいますので。







4年間を漢字一文字で、という質問に色という漢字を書きました。

簡単に言えば色々あったということです。

できごとだけでなく、色んな人に出会ったし、色んなことを考え、色んなことを学んだ気がする。

みんなひとりひとり変だし、なんかをするたびになんかおもしろいことがあった。

課題中の製図室やら、みんなで遊んだことやら、その一つ一つのできごとを細かく思い出せたり、

一人一人のキャラや、それにまつわるどうでもよさそうなエピソードをくわしく思い出せるほど、

個性が強くて、いい人ばかりで、仲間に恵まれた楽しい4年間だったと思う。

その中で貴重な時間をすごせたのがほんとうにありがたい。

みんなから色んなことを教えてもらった気がするし、4年前とは想像がつかんくらい成長したと思う。これでも。。。。





a0092169_11454090.jpg




仮面パーティー。

こんなバカなことをして盛り上がれるみんなと日常であえんくなると思うと、寂しい。。。。。。

ごはんを食べよう、とか、研究室おるかなーと思って携帯をみたとき、

あーそういえばもう引っ越したんじゃー、

と思うときが一番、環境がかわったんだと実感する。

小さいことだけど大きい。さびしんだよ。。。。




でも、たーにーが言ったように、これで終わりじゃなくて、これからだと思いたいし、

みんなとはそういう関係でおりたいと思う。

寂しがってばかりはいられません。

新しい環境にとびこんでいく人も、芸工大におる人もがんばろうっ。

あたしは社会に出て行くみんなほどそこまで環境の変化を感じんかもしれんけど、

自分でいい環境をつくって、どうにかこうにか自分で楽しいみちを切り開いていこうと思います!




忙しいかもしれんけど遊んでねー。
[PR]

# by pepelog | 2007-03-31 12:26
2007年 03月 22日
北へ!
初北海道いってきました。初東京以北です。

北の大地はやっぱりでっかかったー。

札幌→旭川→美瑛→屈斜路湖周辺(摩周湖、知床)→釧路→帯広

札幌のスープカレー→旭川ラーメン→オホーツクのかに、摩周湖アイス(神秘的な味)→勝手

丼(ご飯を買って市場で新鮮な好きな魚介類を好きなだけのせて食べる釧路名物)→

帯広の豚丼、プリン→ジンギスカン

というふうに、広くてさむーい冬の北海道のおいしいところを

東西にかいつまんだグルメと自然と温泉の旅でした。



a0092169_11313075.jpg


1日目。

イサムノグチのモエレ沼。

ピラミッドにはいるとおじいさんが演奏中。

風景にストーリーがあるというか、シークエンスがダイナミックに変化する気がしました。



a0092169_11342237.jpg



公園内にある丘だけど、吹雪いてて軽く登山でした。



この日の日付がかわるとき、環境の末っ子のmちゃがやっと22歳になりました。

旭川で雪にロウソクたててお祝いです。


a0092169_1139297.jpg






2日目。

みんな朝早起きして美瑛にいきました。


a0092169_11424960.jpg



広い平原にぽっつーんと木がたっていたり、北海道っぽい広大な景色がみれます。



a0092169_1145720.jpg



親子の木。

雪にばふーんとあこがれのダイブしたくてしたけど凍ってて鈍い音が。。。残念。

春や夏になるとこの平原が緑になったり、パッチワークみたいにいろんな花がさくらしい。

違う季節にまたきたくなった。

そのまま旭山動物園へ。


a0092169_1150416.jpg



ペンギンの散歩です。

よちよちでかわいすぎる。

他にもシロクマやアザラシやみんなサービス精神旺盛でした。




旭川から屈斜路湖あたりに移動する途中、層雲峡という山の中の山みたいな、

雪だらけのとこで氷でかまくらとかつくってあるひょうばくまつりをみて雪道を激走です。




北海道は大都市間がほんとーになにもなくて、夜は満点の星空でした。

写真にはとれんかったけど木の枝の間から星が見えるほど。。。

つーんと冷たくはりつめ、しーんとした真っ暗な夜空に

きらっきらっと光るその場の雰囲気はすてきなものでした。




3日目。

この日もわりと早起き。

霧の摩周湖。青い。


a0092169_1212772.jpg



霧が晴れてると不幸になるそうな。

でも快晴でいい風景がみれたからよかった!

そのあと知床へ!

知床は世界遺産になったけどなんかすんごーいさびれとった。

シーズンじゃないけえかも。



4日目。

超早起き。

屈斜路湖の日の出をみようと美幌峠へ。



a0092169_1261999.jpg




きれいー。日が出たときもきれいと思ったけど出る前のカットアウトしたような、

なんともいえんこの色がきれいと思った。

このとき、自分史上最高の寒さを感じた。耳が殴られたように、きれるように痛かった〜。


北海道っぽいみちをとおって釧路へ!!


a0092169_1283590.jpg





知床や摩周湖でも会ったけど、釧路湿原でも野生の鹿?に遭遇。

きたきつねとかりすにも会いたかったー。


a0092169_12102069.jpg



夏になると一面緑になるんだろなーと思うとやっぱりまた来たくなる。





釧路市内から帯広までは、ちゃんと運転するのはほとんど初めてなのに車を運転することに!

エンジンのかけ方すらあやしかったけど、百何十㎞走破しました!

都市と都市の間の北海道のみちは、広くて信号はほとんどなくて原チャとかもいなくて

走りやすかった!




5日目。

この日も超早起き。

4月から9月は水に沈んでるという幻の橋を見に行こうとするも、雪道で車入れず断念。

最後に、幸せになろうと、愛国駅と幸福駅へ。


a0092169_121655.jpg



ちゃんと、愛国駅から幸福駅までの切符も買いました!





久々に長々とかいてしまった。

というかかかざるをえないくらい充実してました。楽しかった。

空と地面がどこにあるかわかるというか、空と地面の二つから絵がつくられているというか、

とにかく北の大地はほんとうにでっかかったー。

なんにもなさをすきになりました。

どこが一番印象に残ったか決めがたいぐらい、いろんなすてきな風景を満喫した旅でした。
[PR]

# by pepelog | 2007-03-22 12:33


    



A Happy New Year
by pepelog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧