2008年 06月 05日
ウユニ塩湖
にいってきたわけじゃないけれど。。。

a0092169_195022.jpg



a0092169_197312.jpg



a0092169_1972313.jpg




ウユニ塩湖は南米ボリビアにある塩湖で、

広ーい広ーい塩の大地に、雨期だけうすく10cmくらい水がはって、

水に空や雲が反射して空にういとるような気分になる、らしい。

いつかは行きたい場所のひとつ。



プチウユニ塩湖現象in大橋キャンパス。

徹夜あけー。朝5時のプールサイド。

徹夜のぼろぼろ具合が洗われるような風景をみつけた。

プールサイドにうすーく水がはって、朝焼けの空を映す水面鏡のようになってます。

風がふいて水面がさざなみだったりしてきれいなんよ〜。



ひさしぶりの徹夜。

徹夜もたまにはいいのかも。

早起きすればいいのか。

はやすぎか。



修論すすめています。

先は長く長く長〜〜〜い。

地道にこつこつがんばろう。
[PR]

# by pepelog | 2008-06-05 19:44
2008年 06月 03日
しょうぶのおみくじ
a0092169_9502970.jpg


太宰府と九州国立博物館の絵巻展にいってきた。

絵巻展は最終日の日曜というだけあって、人がすごい。

絵巻だけにずっとストーリーをおってみていかんといけんけー

なかなか人の行列がとぎれず、人酔いした感もあった。

おばちゃんのわりこみパワーはすごかった。

係の人も大変そう。

前にすすんでください〜とかいう博物館てそうそうないんじゃないかね。

ここは遊園地かというくらいの盛況ぶり。

絵巻は物語に起承転結があって、ながれがあるけんおもしろかった。

もうちょっと見たい時に後ろからおされ、はやく先が見たい時にすすめないっていうもどかしさはあったけど。。。。




太宰府天満宮でおみくじを引いた。

なんと、きっとしょうぶの季節にあわせて薄紫いろのおみくじ。

ワールドカップの時のブルーおみくじだけかと思っとった。

しょうぶおみくじはむすばれると不思議な感じ。



おみくじは中吉。

でも、困難はぬけれないとか、探し物はでてこないとか、

中吉のわりにシビアな内容だな〜と思ったけど、

たいていの項目のあとには待てばかなう、焦らなければうまくいく、だって。

もういろいろ待ってるんですけど。


って思ったけど、これは今の状況を描写されてるような、

指摘されてるような気もして、お告げのような気さえした。

気持ちの余裕をもてってことかな。


大魔王のお告げ!!!!

そういえばNANAの次の巻も出るのもまちどおしい。

ちょっと暗そうだけど。なってほしくない結末になりそうだけど。



ああもう梅雨がくる。

梅雨おみくじに色はつくかな〜。
[PR]

# by pepelog | 2008-06-03 10:12
2008年 05月 17日
サファリ
最近、通学中、那珂川をわたるのに、

学校から井尻の方にむかう歩行者専用の通称高木橋(たぶん)をとおる。

6年目にして初めてこの橋をとおるようになった。

橋の幅が細くて、川岸をにあんまり高層マンションがないけん、空が広くていいんよね〜。

こんなまちなかで、って思うような発見がけっこうある。


a0092169_1414918.jpg


かも、かも、かめ。


a0092169_14144225.jpg


フォーメーション。

いつみてもかめはこの枝の先におる。

大丈夫なんかな。


a0092169_14153452.jpg


橋の上から。


a0092169_1417414.jpg


きもちわるいぐらいでっかくて黒い鯉がいっぱいおるけど、

2ひきだけちょっときれいめ。


a0092169_14175843.jpg


かも、かも、vs へび。

かも&かもがへびを囲い込もうとして攻めよったけど、

へびの威嚇にびっくりしてにげていきよった。

へびの勝ち!



いつとおってもゆるい空気がながれとって、まわりの家も庭とかすごく豊かで手入れされてて、

川にはサファリパーク。

すごいね〜。
[PR]

# by pepelog | 2008-05-17 14:37
2008年 05月 11日
あなどれん佐賀

a0092169_943323.jpg


唐津城の藤棚。


a0092169_952498.jpg


花と白猫と唐津のまち。


a0092169_961283.jpg


全国の棚田マニアとカメラマニアがこの時期集まるという、玄海町浜野浦の棚田。


a0092169_972830.jpg


たぶん近くの農家の人。見られることにはもう慣れとるかもね。


a0092169_984386.jpg


かわいらしくみえてくる。


a0092169_991598.jpg


棚田の先にみちがあってそのまま海にひらいています。


a0092169_910486.jpg


けっこう風力発電みかけた。これは棚田のすぐそばにある。


a0092169_9124272.jpg


夕焼け中の棚田。

漁からあがってきたおっちゃんいわく、行った日5日が1年でベストじゃないかって。

太陽がちょうど、山がひらけた場所の真ん中に沈む日なんだと。



a0092169_9222694.jpg


後ろをふりかえると、、、。

いい景色とかかぎつける人の情報力ってすごいね。

三脚で場所とりしよった人もおったよ。



a0092169_923180.jpg


日が沈んだ後の棚田。

なんだか切り絵みたい。

美しすぎる!





海と山と人の営みの恵みたっぷり。

今までなにかとばかにされることが多かった気がする佐賀。

あなどれん佐賀。
[PR]

# by pepelog | 2008-05-11 09:30
2008年 05月 05日
ぶらりワゴンにのって
a0092169_2194149.jpg


日田豆田町と琴平温泉にいってきました。

日帰りぶらっと、8人のりのワゴンに9人のって、車内で目的地を決める。

そんなぶらりもいいなーと思いつつぎゅうぎゅうワゴンは走る。

筑紫野の道と日田の山を知り尽くしたNブのおかげで渋滞に巻き込まれずに、

いい温泉にもありつけたよ〜〜。



色とりどりの鈴がむかえてくれる鈴屋さん、きれいです。

中には手描きで絵がかいてある鈴がたくさん売ってありました。


a0092169_2262931.jpg


温泉のまわりは緑がすごく豊かで露天風呂も川のそばで気持ちよかったよ〜。

はっぱのかたちって、自然にできたものであるはずなのに、

すごくアーティスティックにみえることがある。




ぶらりとゆるいかんじでいくショートトリップはいいね。

ゴールデンウィークは息抜きせんとね〜〜
[PR]

# by pepelog | 2008-05-05 02:43
2008年 04月 25日
東京

a0092169_1542265.jpg





ホテルの窓から見える東京タワー。

東京タワーってなんか好き。

お母さん、私は、ここに、います!っていうかんじ。

切なくなる。




しゅうかつで東京に行っておりました。

ホテルに模型をおくりつけ、

ホテルで模型を直し、大荷物を預かってもらって、

ホテルと会社を2往復。。。。

模型の巨大な箱は風にあおられ、みんなにじろじろみられ、

帰りに模型を宅配便にもっていけば、断固うけとってもらえず、手はがくがく。

同じ運送会社の他の営業所に電話してやっと片付けることができました。

面接のあと、つつみと鉄砲玉とよさきと渋谷でお茶して疲れはとれました、が、

翌日、重たいポートフォリオと、大きな箱を運んだ体はぼろぼろで腕と肩が痛い痛い。



つつみとはやPとももちゃんと森山邸にもいったけど、

人が多くて通ることしかできずに中に入ることも写真をとることもできず、、、、。

あの場所でかなり異質な感じがしたけど、

ボリュームと庭そのものの環境は良いような気がした。

ただかなり異質。

新しいものをつくる条件として、クライアントの占める部分は大きいなーと思う。

まあそれをうまくときふせていくことが設計のプロなのかもしれんけど。。。



最後の1日は、谷中→神保町→原美術館というコースをまわった。

谷中は初めて行ったけど、ぽっかりそこだけ低層木造住宅が所狭しと広がるいいところでした。

商店街でてづくりの飴を買い込んできた。

神保町と原美術館は東京おちつきたいコースとしておすすめです。

どたばたで何も調べずにきたもんだから新しい建築やギャラリーもまわることはできんかったけど、

神保町のさぼうるも行けたしよかった。

最後に渋谷で、ひのさんとゆ〜すけさんと飲んで、東京しめくくり。

すっかり社会人のひのさん、ありがとうございました。




真夜中の中華は胃にこたえますね。

3日間お世話になった東十条のももこさん、ありがとう。

お、かっ、ちっ、まっ、ち、 東京の電車のアナウンスはおもしろい。

沿線の自然や、地形のおもしろさ、家々の庭とかみると、

意外と自然が多くって、東京の何気ない良いとこをみつけるのもおもしろい。


だらだらと長くなってしまった。

またいきます東京。

東京タワーみにいきます。
[PR]

# by pepelog | 2008-04-25 15:14
2008年 03月 16日
春だもんね。
春の訪れを感じる大橋路を散歩中。

はくもくれーん。

a0092169_12392373.jpg


青と白ってやっぱ最強と思う。

いつもこの季節に咲く。

あー、学年の移り変わりの時期だなーと実感する。

とある場所にあるあのはくもくれん。

ほんときれいだわー。

散りはじめたころがいちばんきれいと思う。

掃除する人毎年大変そうだけど。。。。。


a0092169_12422797.jpg


ほんと、すてきな環境。

かげが美しい。

最近外が気持ちよいよ。

花粉症の人にとっては地獄なのかもしれんけど。。。。

光がきもちよい。



a0092169_12432343.jpg


くつした猫。

眠そう。

わたしも春眠午前中を覚えずになりそうなくらい眠いよ。

そーかそーか、きもちいいんだね。

春だもんね。
[PR]

# by pepelog | 2008-03-16 12:49
2008年 03月 08日
あけましておめでとうございます
史上最長の放置をしてしまいました。

一段落してかこうとおもいよったけど、まだまだ身のふりは決まりそうにないので。。。

世間はすっかり春の陽気。

今年もこの学び舎を涙ながらにあとにする子たちがいるんでしょうね。


自宅前の中学校のグランド
a0092169_12561570.jpg



1月はいぬる、2月はにげる、3月はさるとも言うけど、

今年の2月はいつにもましてはやかった、

というか、記憶はあるけど、2月をすごした実感がないというか、不思議な感じ。

春休みは建築のもよおしものがいっぱいで、

仙台やら、デザインレビューやら、コンペやら、

みんな楽しそうでいいなー。

4年生のすがたをみて、去年を思い出す。

ちょっと切なくなります。



5年間、色々手をだして、色んな経験をして、色々な事柄の中から選択肢を収束させつつある今日この頃。

達成できんかったことも多々あるけど、色んなことができたと思います。

学生生活最後の年になるかもしれない今年は、

収束させて自分がやりたいと思って残したことは全てやりつくす、

すごい人になりたいと思います。
[PR]

# by pepelog | 2008-03-08 13:08
2007年 12月 31日
大晦日
あられの中、大荷物を持って広島にかえってきました。

広島へのバスのなか、芸工の人が偶然となりの席だったりして、世間はせまいねと思ったよ。



あったかいごはんと、スキヤキ食べて、紅白みて、ゆくとしくるとしみて、としおさめとしようかな。

久しぶりに小学校の時みたいな大晦日の過ごし方だー。

寺尾あきらがルビーの指輪歌いよる!!のりのりだよ〜☆


2007年はあっという間だったー。

なんかしたかと言えば色々やったけど、こまかい記憶があんまりないくらいさっと過ぎ去って行ったよー。

2008年もたくさんのアンテナをはって、試しつつ挑みつつ、邁進したいと思います。

来年は年女だー。がんばろう!

ペログを読んでくれたみなさまどうもありがとう。

できるかぎりつづけていこうと思います。

来年もよろしく!

では良いお年を☆★
[PR]

# by pepelog | 2007-12-31 21:07
2007年 12月 28日
アンティーク家具倉庫
eelっていうアンティーク家具やさんが、

コンテナ船でとどいた、店にはいりきらん品物をしまっとる倉庫があるときき、

箱崎ふ頭の雑然とした倉庫街まで足をのばしてきました。



a0092169_21251126.jpg


アンティーク品の倉庫ってだけでわくわくする。

ちょっと写真ぶれとるけど。



a0092169_21263373.jpg


細いとことぽってりなとこのアンバランスさがかわいいランプたち。



a0092169_21285977.jpg


こどもの椅子がかわいい!!



a0092169_21293423.jpg


古いボトルは無条件になんかひかれてしまう。。。。

完全な透明よりも、ガラスの緑色がいい。



ほかにも古い窓枠にステンドグラスをはめこんだ、ガラスアートみたいなものとか、

味のあるテーブルとか、てんびんとか、素敵なものはいっぱいあった。

倉庫ってきいて、破格でかえたりするんかと勝手に思いよったけど、

けっこう高くて、地味に手がでんかんじ。

残念。。。。。

玄人たちにとっては、おとくやったんかな。


いつか、品物のよさとか美しさとかだけで選び尽くしたものに囲まれた部屋にすめる時がくるかな。

こんかな。
[PR]

# by pepelog | 2007-12-28 20:59


    



A Happy New Year
by pepelog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧