2009年 11月 16日
京都の日々
a0092169_9152862.jpg




京都の設計事務所にオープンデスクに行っていました。



山を分け入り、たどりついた。



事務所の前のみちから見える風景。



柿のオレンジ色って、ピンポン球のようにつるっとした質感と、



焦げ茶色のざらざらした枝や幹やしわがれた葉っぱとのコントラストが美しい。






a0092169_9212670.jpg





事務所へつづくみち。






a0092169_9223052.jpg





こんな天気がけっこう続きました。










a0092169_9273031.jpg





上賀茂神社わきのまちなみ。



毎朝の通勤路となりました。






a0092169_928496.jpg





ある日の鴨川。バスを待つ間の風景。



唯一快晴だったかもしれん。






a0092169_9344411.jpg






ウォーキングしてる人がけっこういました。




こんな風景を眺めながら通勤するのはいいね!










今回は1週間という短い間だったけど、ほどよく濃ゆい日々を送ったと思う。




行ったらスペインからのインターン生がいて、




日常会話はもちろん打ち合わせも英語やたまにスペイン語で、




日本語をあんまりしゃべってない。




でも英語おどろくほど全然しゃべれんかった。




彼らは仕事にも遊びにもすごく行動的で、




自分より年上だけどノリは10代。




建築に対するアプローチは全然違うけど、すごいな〜と思うばっかりでした。




日本人は働き過ぎ、クレイジーってずっと言ってました。




事務所が遠過ぎたので彼らとスタッフの方が住んでるところにお世話になったりして、




こたつを囲んだりして楽しい日々を過ごしました。










事務所が写真のような場所にあるので、




事務所の前にはちょっとした畑もあるし、




半自給自足的なライフスタイルで、のんびりゆったり、きりっと過ごしておられた。




最後の日には、構造と形態、素材と形態の話や、




スペインと日本での建築設計の違いなどなどの話をして、




1週間を通じて色々な意味でカルチャーショックを受けたような気がする。










もう少しいて、さらに京都観光もしてかえりたかったけど、




バイトがあるので最終日を終了して、惜しみつつ次の日、直帰。









ひさしぶりに楽しく心と脳によい刺激を与えたような気がしました。
[PR]

by pepelog | 2009-11-16 10:13


<< 女子旅 島根      家族週間 >>



A Happy New Year
by pepelog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧