2009年 10月 31日
10月の広島つれづれ 2
a0092169_1847342.jpg







わたしのワークショップ好きを目覚めさせた、



Capellagården(スウェーデンの工芸学校)にいったときに染めた布を使って、



タペストリー的なものをつくった。



ワークショップのときに同じものつくったんだけど、これは気に入っているから第二弾。



これは国境(たぶん)である海峡に林立する風力発電の風景。



150mm×1200mmくらいの超横長サイズの布。



近くで見るとインクのせた感が正確すぎず汚すぎない感じでいい感じにできました。



ただ染めムラとしわが合わさって、しわっしわ。



アイロンかけたのに。。。











広島現代美術館で展示中の、写真家荒木経惟氏による「広島の顔」展にいってきました。



なんだか、おじいちゃんおばあちゃんの写真に惹かれてしまうのはなんでだろう。



しわっくちゃで満面の笑顔のおばあちゃんや、



連れられてきて「写真なんてわたしゃいいんだよ」なーんていわんばかりの、



困惑顔と笑顔がまじったようなおばあちゃんが印象に残った。



広島の人は知ってる顔があるかもねー。
[PR]

by pepelog | 2009-10-31 20:23


<< 家族週間      10月の広島つれづれ >>



A Happy New Year
by pepelog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧