2010年 01月 01日
A Happy New Year
a0092169_20295387.jpg








あけましておめでとうございます!




早いもので、2000年代も10年目。




いつしかミレニアムで騒いだことも10年前ですよ!







今年も元気にとしをこせたことありがたいです。




昨年お世話になったかたがた、この場をかりてありがとうございまーす!




今年も宜しくね〜!







毎年、海岸に初日の出をみにいくんですが、毎回早く行き過ぎてとてつもなく寒いので、




2010年は毎年の経験から学習して、コート二枚重ねで、時間もぎりぎりにいってみました。




ところがどっこい、今年はねばりすぎて、もうすでに日の出した後で、




さらに雲にかくれてしまってて、煮え切らない初日の出。




まだまだ学習が必要です。




でもやっぱ朝日の力はすごくて重厚感がある。神秘的。空の色や光の感じもきれいだし。








朝日をあびたけん、がんばらんとな。




もちたくさんたべてぐんぐんつきぬけていこう☆




2010年もよろしくー☆★
[PR]

# by pepelog | 2010-01-01 20:52
2009年 12月 16日
休みの日
a0092169_9652.jpg







繁忙期限定のフルタイムのアルバイトというものをはじめたもので、




休みの日がとても待ち遠しくとてもうれしい。




朝目覚めた瞬間、さらには休みの日の夜に寝る前から次の日の休みを楽しみにしている。




休みの日はいつか教えてもらったベーグルづくりにはげんでいる。




パンが焼き上がるときの香りがたまらない〜。




休みの日にはつくったベーグルやお菓子を食べまくって、食べまくって…ストレス発散。




相当悪い習慣。。。太り気味かも。







最近は休みが多い。だからうれしい…。




んだけど、これは一年の中で最も繁忙な一週間のための布石。。。




来週がおそろしいのです。




今のうちにパンをつくってエネルギーを貯蔵しなければ。。




食いだめ、寝だめができれば、なんと都合がよいだろうか、と思う。




でもそれができないから、ちゃんとしないといけないんだろうけど。







年末は至る所で同窓会が開催される予定☆




とんぼ帰りになりそうだけど久しぶりに福岡にも行きます。




楽しみ☆★
[PR]

# by pepelog | 2009-12-16 09:30
2009年 12月 01日
広島めぐり
a0092169_922337.jpg








先日、広島への来客があったので、案内してきました。




神秘的なたたずまい、厳島神社の大鳥居。




曇りも似合う。というか曇りの方が幽玄な雰囲気をかもしだすのかも。







a0092169_9224272.jpg








水の上にたてられた神社。行列です。




こんなに人がのっててよく水上に建っているなというかんじ。







a0092169_9301295.jpg








おなじみの鹿たち。













a0092169_9314258.jpg








ところかわって、広島市内。




戦後モダニズム建築のさきがけとも言われる丹下健三氏設計の平和記念資料館。




建物がピロティ状になっていて、資料館側からアクセスすると、




爆心地からほど近い場所で姿をとどめた現在の原爆ドームを、




慰霊碑とともに眺められるように軸線がとられたものです。







a0092169_9421721.jpg








a0092169_9424027.jpg








この建物のコンペでこの原爆ドームに焦点をあてたものは、この案しかなかったらしく、




今や世界遺産となった原爆ドームも、この計画なしでは存在し得なかったのかもしれません。




ピロティー記念碑ー原爆の記憶をとどめるシンボリックな原爆ドームという関係と、




宮島の鳥居ー神社ー御神体である島という関係はなんだか似ている気がします。









a0092169_951231.jpg








こちらは、幟町にある、村野藤吾氏設計の世界平和記念堂です。




この建物も平和記念資料館と同時期にたてられたものです。







a0092169_10215197.jpg








さきほどの社会的、都市的スケールの平和記念資料館に対して、




こちらは、人間の感覚やヒューマンスケールからのアプローチです。







a0092169_10233741.jpg








運良くガイドのおじさんにめぐりあって、この塔の中にも入れてもらえました。




勢いのあるおもしろいおじさんで、いろんなことを説明してもらえました。




かなり老朽化がすすんでいるようです。







a0092169_10242737.jpg








どなたでも自由に…というのは、みせかけのものではなく、




この聖堂は、戦後何もなくなった広島で、宗教、人種などにとらわれず、





この地区から世界に向けて、文化豊かな地区をつくっていこうとの考えのもとでつくられたものなのだそう。




なので、建築も教会の様式と日本の神社や和風建築の要素が混在しているのです。




言われんと気づかんものが多いんだけど、ぜひ訪れて探してみて下さい。







どちらの建築も建築的には違う立場にあって、比較しがたいものがあるけど、




どちらもモニュメンタルな性質をもっていて、特殊な建築なんだと思います。




あらためてまわってみることで自分も知らなかったことを発見することができました。













というか、あんまり寒くないけど、もう師走ですね。




やばいやばい。はやいはやい。1年が終わる〜!




12月は走りまっす!
[PR]

# by pepelog | 2009-12-01 11:00
2009年 11月 19日
女子旅 島根
a0092169_2115023.jpg





ひゅ〜るり〜。とんび激写。




島根松江の空。










この土日、高校のときの友達に会いに、島根県の松江と出雲にいってきた。




中国山地はけわし。




私はゴールドなのにペーパーなので運転は友達におまかせ。




友達のお母さんが書いてくれた文字だけの案内図でがんばってナビしました。




でも腹を空かせた私におにぎりときんぴらごぼうをもたせてくれた。




ありがとうございます。










a0092169_2165016.jpg





松江城の堀めぐり。




船頭さんの歌声と乗客の手拍子がきこえてきた。









a0092169_21135613.jpg





縁結びの神様、出雲大社。御仮殿。




本殿は、日本最古の神社建築の様式の一つである「大社造り」と数ヶ月前に記憶しだけど、




平成の遷宮により参拝することができませんでした。




桧皮葺(ひわだぶき:桧の樹皮を重ねて屋根を葺く方法)の屋根も見てみたかったけど、、、。




残念。。






a0092169_211887.jpg





神楽殿。結婚式が執り行われておりました。一日4件。







a0092169_21365075.jpg






この注連縄にお金を投げて一度で縄にお金がはさまると良いことがあるって言われとるよね?




一回はさまっても、みんなが必死にやるもんだから、




至るとこからちゃりんちゃりんお金が落ちてきてた。




少年もみんな意地です。熱くなりました。








a0092169_21415399.jpg





旅と言えば食。




ぜんざい、だんご、宍道湖のしじみ、




ぼてぼて茶(泡立てたお茶に漬物やあられを入れてお茶漬けみたいにして飲むもの←なんともいえない味)、




出雲そば(冷たいそばだったので寒過ぎて結局温かいかけそばを注文)。




島根名物楽しみました。











さびしがっていると噂に聞いていた島根の友達を励まそうの企画でスタートした、




土曜の夜から出発という強行突破の島根旅行でしたが、




なつかし話でほどよい時間までべらべらと盛り上がりました。




次の日仕事なのにおしかけて、さらに朝寝坊してごめんなさい。




そしてここでもブザービートの話がでてきて、みんな見てたのね、って感じで盛り上がった。




月9熱再燃、ブザービートは万国共通なんだ。




しかも車の中では嵐メドレー。




歌詞ちゃんと歌えるのはA・RA・SHIだけ。




あとはサビもおぼつかない。




そしてハミング。




そこはやっぱり25歳。




女子旅ばんざい。
[PR]

# by pepelog | 2009-11-19 23:22
2009年 11月 16日
京都の日々
a0092169_9152862.jpg




京都の設計事務所にオープンデスクに行っていました。



山を分け入り、たどりついた。



事務所の前のみちから見える風景。



柿のオレンジ色って、ピンポン球のようにつるっとした質感と、



焦げ茶色のざらざらした枝や幹やしわがれた葉っぱとのコントラストが美しい。






a0092169_9212670.jpg





事務所へつづくみち。






a0092169_9223052.jpg





こんな天気がけっこう続きました。










a0092169_9273031.jpg





上賀茂神社わきのまちなみ。



毎朝の通勤路となりました。






a0092169_928496.jpg





ある日の鴨川。バスを待つ間の風景。



唯一快晴だったかもしれん。






a0092169_9344411.jpg






ウォーキングしてる人がけっこういました。




こんな風景を眺めながら通勤するのはいいね!










今回は1週間という短い間だったけど、ほどよく濃ゆい日々を送ったと思う。




行ったらスペインからのインターン生がいて、




日常会話はもちろん打ち合わせも英語やたまにスペイン語で、




日本語をあんまりしゃべってない。




でも英語おどろくほど全然しゃべれんかった。




彼らは仕事にも遊びにもすごく行動的で、




自分より年上だけどノリは10代。




建築に対するアプローチは全然違うけど、すごいな〜と思うばっかりでした。




日本人は働き過ぎ、クレイジーってずっと言ってました。




事務所が遠過ぎたので彼らとスタッフの方が住んでるところにお世話になったりして、




こたつを囲んだりして楽しい日々を過ごしました。










事務所が写真のような場所にあるので、




事務所の前にはちょっとした畑もあるし、




半自給自足的なライフスタイルで、のんびりゆったり、きりっと過ごしておられた。




最後の日には、構造と形態、素材と形態の話や、




スペインと日本での建築設計の違いなどなどの話をして、




1週間を通じて色々な意味でカルチャーショックを受けたような気がする。










もう少しいて、さらに京都観光もしてかえりたかったけど、




バイトがあるので最終日を終了して、惜しみつつ次の日、直帰。









ひさしぶりに楽しく心と脳によい刺激を与えたような気がしました。
[PR]

# by pepelog | 2009-11-16 10:13
2009年 11月 03日
家族週間
a0092169_10392248.jpg








角島の海岸沿いの謎の植物。。




両親と萩・角島方面への日帰り旅行。




ひさしぶりすぎる。




両親は、角島の先っぽで夕陽が沈むのを写真におさめたいというのがこの旅行のメインみたいだったけど、




残念ながら日の入り直前に霞みに夕陽はかくれんぼ。




美しき夕陽には恵まれませんでした。








a0092169_10401945.jpg






そして家族で食事してきました。




弟の就職と私の卒業&試験終了を記念して。




写真は広島の高台にあるイタリア料理のお店に行く山の途中でとった写真。




何枚かとったけどブレブレで、やっぱR8は夜景に弱い。。。









a0092169_10421124.jpg






家族そろっての外食なんて、10年ぶりくらいだと思います。




しかもこんな凝った飾り付けのメニューがでてくるとこなんて初。




大人になったんだな。。。








夜景の見えるとても雰囲気のよいレストランでした。




となりのテーブルは若干合コンというか、恋愛相談みたいなかんじで騒がしくて、どうなんだろうと思ったけど、




こちらは、弟はコース料理の上にピザ頼んでその3/4をたいらげ、さらにもう一皿パスタいけます的な食いっぷり、




そして、みんな料理の写真とってグルメレポーターのようだったので、




どっちもどっちかと思いました。








この食事会に何か花をそえたかったけど、それは先延ばしになりました。




動いてもなかなか思うようにはいかず、




様々なことに憤ることもあるけど、




自分のできること、したいことに、




ちょっとずつでも前進できるようがんばらないと、って思ったのでした。
[PR]

# by pepelog | 2009-11-03 11:36
2009年 10月 31日
10月の広島つれづれ 2
a0092169_1847342.jpg







わたしのワークショップ好きを目覚めさせた、



Capellagården(スウェーデンの工芸学校)にいったときに染めた布を使って、



タペストリー的なものをつくった。



ワークショップのときに同じものつくったんだけど、これは気に入っているから第二弾。



これは国境(たぶん)である海峡に林立する風力発電の風景。



150mm×1200mmくらいの超横長サイズの布。



近くで見るとインクのせた感が正確すぎず汚すぎない感じでいい感じにできました。



ただ染めムラとしわが合わさって、しわっしわ。



アイロンかけたのに。。。











広島現代美術館で展示中の、写真家荒木経惟氏による「広島の顔」展にいってきました。



なんだか、おじいちゃんおばあちゃんの写真に惹かれてしまうのはなんでだろう。



しわっくちゃで満面の笑顔のおばあちゃんや、



連れられてきて「写真なんてわたしゃいいんだよ」なーんていわんばかりの、



困惑顔と笑顔がまじったようなおばあちゃんが印象に残った。



広島の人は知ってる顔があるかもねー。
[PR]

# by pepelog | 2009-10-31 20:23
2009年 10月 14日
10月の広島つれづれ
a0092169_17125323.jpg



はろーごぶさたです。





a0092169_17443737.jpg




建築士の試験が終わりましたー。



この数ヶ月、このノスタルジックメカニカルな文房具たちとたたかいました。



ステドラーのえんぴつとか、赤青鉛筆とか、三角スケールとか、グラフ用紙の雰囲気すきです。








試験は、解きやすい問題だったのに、ミスしたとこがいくつか思い当たって、



終わったと思ったけど、添削会に行くとみんな不安を抱えているみたいで、



これはふたをあけるまで結果はわかりませんな、というかんじ。



12月まで祈るのみ…。ながい。。。










□手仕事&ふるいもの



観音にあるギャラリー、MANOS GARDENにインド刺し子・刺繍の展示会にいってきました。



緻密で気の遠くなるような刺繍がほどこされた作品達でした。



布の織りや、刺繍は、部分が全体をつくって、



こつこつ仕事が一つのものを成すというすばらしさを感じれます。



手触りやつやとかも糸によって全然違っていて、それを実感することができます。



こういう素材の豊かさとかを実感できるものをつくりたいと思った。








その足で、横川の方にあるカフェというかバーというかイベントスペース、marqueにいってきた。



ヨーロッパの古着展ていうのをやってたんで。



展示は少しだったけど、後ろ髪を引かれたものもあった。でも誘惑にはのらなかった。



ここのイベントはけっこうおもしろいと思う。



前回は「夜更けの蚤の市」で、夜8時くらいから夜更けまで蚤の市が開かれたらしい。



終わってから知って乗り遅れた感満載。。。。まめにチェックすることを誓った。








□カープ



最近のカープはあんまり詳しくないけど、近頃の広島のテレビはカープのことでいっぱいです。



先日は奥様達をとりこにした緒方が引退しました。



数日後うちの本棚にも緒方の記念DVDが並ぶんだろう。



時代の変化を感じずにはいられない。



オガターオーガーターオガター(ラッパとともに)が聞けなくなるのは寂しいです。



そして来年から野村が監督になりました。



走って稼ぐ野球で優勝を目指す。



古くて新しいカープに期待が持てそうだね。
[PR]

# by pepelog | 2009-10-14 18:59
2009年 09月 09日
日々の時間
a0092169_2151645.jpg






最近のストレス発散法、というか、楽しみ。




最近、わりと歩く。




それでみつけた。




この柵って、この木にあわせてつくられとるよね?




柳みたいな木がまわりにたくさんあったもので…。




ちがうかな。











最近、路面電車に毎日のように乗る。




スピードのおそい電車からみる平和公園の夕景が美しい。




a0092169_21202146.jpg





あ、でもこれは電車からじゃないよ。




これのもうちょっと引いた絵を想像して下さい。











a0092169_2122670.jpg





最近、一週間の終わりに、ムシムパネンていうカフェにいくのが楽しみ。




このカフェ、河岸緑地内にあるという最高のロケーション。




しかも、私の中で、広島に何本もある川の中でもけっこうクオリティの高い河岸エリアだと思う。




そのエリアは、川幅が広くないので石造の古い橋がけっこうかかってて、のどかで緑が多い。




カフェから河岸緑地がのぞめて、テラスもあるんです。




店内もシンプルで、無骨な足のテーブルやいすなどの家具と繊細な照明のバランスが良くて、




おいしいケーキと珈琲いただけます。店員か!




夜になってて暗かったので、カフェからの眺めがお届けできずかなり残念。











最近、すぐ身体が弱ってストレスたまるので、




今更ながら健康のためにおうちヨガをはじめようかと。




なめていた、けっこうきつい。全身運動。




お風呂の湯船につかったときみたいなう”〜ってかんじの力のぬけとか、




のびてる気持ちよさがちょいちょい感じられて、




きっと自然にできるようになると、力もぬけて、いいかんじになるのだろう。




ただ、家がせまくてできません!








最近、夜は本読んだり、テレビ見たり、のんびりしています。




ドラマ、ブサービートを楽しみにしています。救命病棟も。










最近、ストレスを抱えたままにしたくないと、思う。




今まで、わりとストレスにはきづかないふりをしてふたをしてきたような気がするけど、




ちょっとそれはしんどい。




やりたかったこと、行きたかった場所、忙しい時にはあれもしたい、これもしたいって思うけど、




こういう気持ちになっとるときに限って思い出せんもんよね。




今の状況は不安定極まりないけど、これ幸いと思い、




時間を楽しんでいこう。








とはいえ、ぴりっとしないといけないこともある。




建築士の二次試験まであと1ヶ月。




時間と闘いながら、時間をたのしみまーす◎
[PR]

# by pepelog | 2009-09-09 23:59
2009年 08月 02日
ガリガリ
a0092169_23125145.jpg





こないだ、カキノジンさんのガリガリ絵はんこづくりに参加してきました。



カキノジンさんの絵はんこは、福岡におるときから知ってはおったけど、



実家から歩いて数分のところにある雑貨屋さんにこられるてことで、



こんな近くでワークショップ的なことが行われているなんて!と思って、思わずいってきました。



ガリガリ絵はんこは、石をガリガリと彫刻刀なんかでけずって、



自分の好きな絵柄のはんこをつくるっていうもので、



中学校とか小学校とかの図工でやった人もおるみたいね。



わたしはしたことなかったので、無心にガリガリほりまくったけど、



自分の手でなんか自分のものをつくるっていうのはやっぱり楽しいです。



今回つくったのは、1.5センチ角のやつと1センチ角のやつで、



輪切りオレンジと足跡を彫りました。



手紙とかに押したいです。



彫り物にはまりそうです。
[PR]

# by pepelog | 2009-08-02 23:03


    



A Happy New Year
by pepelog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧